トップページ > リクルート情報

リクルート情報

募集内容

  • 募集人員1~2名
  • 税理士事務所経験者、又は未経験者でクラウド会計やITツールに興味のある方。
  • 未経験者採用の場合は教育プログラム有。

事務所の基本方針

きしゃば会計事務所外観
  • 顧問先月次訪問は基本的にいたしません。用事の都度お客様に来所してもらうのが基本スタイルです。
  • 「製販分離」を行っています。入力作業はパートさんが行います。職員は基本的に入力作業を行いません。
  • クレーマー体質の顧問先はこちらから契約を解除しています。たとえ事務所側のミスであっても、職員を罵倒する、高圧的な態度を取る顧問先は弊所顧問弁護士より契約解除通知を送付してもらっています。過去4件ありました。
  • 所長は「細かいことはいいんだよ」という精神で動いています。
  • 忘年会、社員旅行は致しません。勤務外労働という認識の時代になってきたので。
  • クラウド会計化、ITツールを駆使した業務体制を目指しています。現在マネーフォワード導入実績は鹿児島県2~3位です。弥生オンラインも取り組んでいきます。今年度より首都圏、関西のIT関連業者やECサイト業者を対象としたクラウド会計特化部門を作ります。

事務所の特徴

  • 売上が毎年1000~1500万円程度増え続けている伸びてる事務所です。
  • 現在、所長税理士1名、職員6名(1名育休中)、経理1名、パート5名の体制です。
  • 使用ソフトはJDLと弥生、マネーフォワード、達人です。
  • IT環境は、dropbox、キントーン、チャットワーク、などを利用しております。
  • 相続税申告数は圧倒的鹿児島ナンバー1です。士業連携、葬儀社連携、不動産屋連携、セミナー開催、WEB戦略がうまく稼働し2020年は50件受任致しました。鹿児島税務署管内の1割近くのシェアを占めています。
  • 会社設立支援に力を入れています。2020年は20~30件ほどお手伝いしました。爆発的に伸びる会社、2年で閉める会社、色々体験できます。
  • 離職は少なく、過去2名職員の退職がありますが、理由は①雇用されることに向いていなく退職後起業、②公務員試験に合格して転職、という感じです。
  • 顧問先はIT関連、小規模建設業、介護、が多い気がします。夜のお仕事、飲食業関係は基本お断りします。
  • 残業休日出勤はほぼありません。令和2年分確定申告も休日出勤0でした。
  • 社用車有。市内はビッツ、市外はレクサス。

待遇

  • 社会保険、雇用保険は会計法人の方で加入しております。
  • お昼はご飯を炊いています。アマノフーズフリーズドライの味噌汁も提供。食べる食べないはその日の朝に声かけして選択してもらっています。
  • お客様からの頂き物、お歳暮、お中元、商品券などはみんなで消費、分配。
  • うまい棒食べ放題。コーヒー等無償。
  • 忘年会、社員旅行がない代わりにGWにお小遣い、クリスマス前にケンチキカードを配ります。
  • 税理士試験受験を応援しています。現受験生は3名で科目合格あり2名、大学院免除取得2名です。
  • 作業は160cm幅デスク、ダブルモニターの環境。
  • お昼休みは12時~14時の中の1時間。
  • 社用車があるため基本車通勤の駐車場は用意していませんが、諸事情により駐車場の確保はしてありますので理由によっては車通勤認めております。

給与体系

  • 未経験者は20万円、経験者は25万円スタート。2年目より賞与も満額出ます。
  • 基本給はほぼ勤続年数に比例しますので賞与で調整しています。前年度実績は賞与3回で110~170万円。
  • 担当売上に比例した年俸制に勤続年数を加算したスタイルの給与体系です。(例:未経験入所4年目30代年収448万円、転職で通算経験5年目30代年収472万円。報奨金除く)
  • 大同生命保険加入、不動産仲介、ダイワハウス積水ハウス契約に対する報奨金を別途支給。

職員インタビュー:井上(平成30年3月入所)

入所理由

私は東京出身です。

婚約者が鹿児島出身で結婚を機に鹿児島Iターンを希望していました。

いくつか税理士事務所を面接させていただきましたが、所長との年齢が近く共感できる部分が多く、なによりクラウド会計やITツール導入に意欲的だった点が決め手でした。

前職では何をされていましたか

大学卒業後飲食業界で働いていました。その後2年ほど渋谷のIT業界専門の会計事務所で働いていました。そこではマネーフォワードをメインで作業をしていました。

今どんな業務をしていますか

一般的な税理士事務所業務を中心で、私が事務所のクラウド会計担当のような立場です。相続税申告もたまにします。

事務所の使用ソフトはJDL、弥生会計、マネーフォワード、達人ですが、私は会計を弥生かマネーフォワード、税務は達人を使用しています。

最近ソフトウェア業界やEC事業者の新規顧問先が多くこれらの業種は所在地を問いませんので県外の方も多数いらっしゃいます。そういう方々のマネーフォワードや弥生オンラインなどのクラウド会計の導入指導を手掛けています。事務所内外のチャットワーク、キントーン、dropbox等のITツールの構築も行っています。

今後どのようにしていきたいか

上記のような時代環境の変化を察知して所長がIT業界向けに首都圏や関西の顧問の全国展開を考えています。

「クラウド会計の導入、ZOOMなどのリモート面談、dropboxを使った書類のやり取り、チャットワークを使った連絡のやり取りで完結出来る世の中なので顧問先は近隣にこだわる必要がない」との考えから、現状でこれらをスムーズに対応できるIT業界の方の特化部門を立ち上げますので、新入社員の方とそのサポートが出来たらと考えています。

事務所の雰囲気はどうですか

パートさんたちもみんな仲良く、職務中も笑いが絶えない和気あいあいとした事務所です。

税理士試験と仕事の両立は出来ていますか

休日出勤がありませんので確定申告時期もTACで上級答練を受けることが出来ました。

お昼休みはどうすごしていますか

お昼休みが12時から14時の間の1時間ですのでキリのいい時間で区切って持参のお弁当かコンビニ弁当で済ませます。騎射場周辺は飲食店が多いですが私は外食しないです。あとは動画観たり寝ています。

トップへ戻る