トップページ > 新着情報 > お知らせ > MFクラウドでできること 基本編

MFクラウドでできること 基本編

こんにちは。鹿児島市の会計事務所、きしゃば会計事務所のブログです。

 

最近FinTechなんて言う言葉をよく聞くようになりました。

FinTechとは金融とITの融合なんて聞くと難しいように思います。我々税理士の業界でも技術の進化が日々進んでおり、今までは会計ソフトを各PCにインストールして行っていた日々の業務が、ソフトをインストールすることなく、インターネットを通じてWeb上で管理できるクラウド会計ソフトが誕生しております。

 

これから数回に分けて弊所で推進しているMFクラウドについてクラウド上できることについてご案内し、ご興味を持っていただければと思います。

 

do_mf01

 

 

 

一回目の今回はMFクラウドできることを簡単にお伝えしたいと思います。

そもそもMFクラウドとは、経理や人事労務などバックオフィスに関するデータをクラウドで連携し、業務の自動化を進める事ができるシステムです。

大きく分けて6つの機能があります。

 

 

MFクラウド会計

法人向けの会計ソフトサービスです。

銀行口座や、各種サービスと連携することで、日々の経理業務を自動で入力・仕訳してくれます。今まで会計ソフトで一つ一つ記帳・入力していた会計業務を楽にしてくれます。

もちろん今までどおりの会計ソフトとしての機能も備えております為、操作などはすぐに慣れていただくことができます。

 

MFクラウド確定申告

こちらは個人事業向けの会計ソフトサービスです。

ご利用いただける機能はMFクラウド会計と全く一緒です。

MFクラウド確定申告では、確定申告書の作成まで可能となっております。ご自身で経理をされて税務署への提出までを一貫して行う事もできるサービスとなっております。

 

MFクラウド請求書

請求書の作成ができるサービスです。

作成した請求書の郵送作業も郵送ボタンひとつで代行してくれます。

またクラウド会計や、確定申告と連携することで売上の計上や売掛金の管理など会計処理の効率が上がります。

 

MFクラウド給与

文字通り給与計算を行うソフトです。

健康保険料率や厚生年金保険料率、所得税率は自動で更新され、常に最新の状態で給与計算を行えます。

また、給与明細をWebにて発行することも可能で、社内のペーパレス化にも役に立ちます。

 

MFクラウドマイナンバー

2016年より運用が始まったマイナンバー制度ですが、企業には適切な管理が必要となっております。

こちらのサービスでは本人確認書類とマイナンバーをスマホ撮影などペーパレスで回収し、クラウド上のサーバーで安全に管理することが可能です。

また、MFクラウド給与と連動することにより源泉徴収票等への印字も可能です。

セキュリティー対策もしっかり行われております。

 

MFクラウド経費

従業員などの建替経費精算を管理するソフトです。

スマートフォンアプリにて撮影を行ったレシートをそのまま取り込む事が出来、

手入力する手間が省けます。

取り込んだデータをそのまま経費申請、承認が行え、MFクラウド給与と連動することで明細にも反映させることが出来ます。

また、撮影したデータは電子帳簿保存法にも対応しており、社内のペーパレス化を進めることが可能です。

 

以上がMFクラウドでできるサービスです。

これらのサービスは上記にも記載したとおり相互に連携することが可能であり、バックオフィスの効率化を進めることが可能です。

また、すべてのサービスはクラウド上でデータを管理しているためすべてのサービスがPCとネット環境さえあれば、移動中や出張先などでも利用出来ます。

 

この他にも資金調達の手助けしてくれるMFクラウドファイナンスや、売掛金の回収を始め、請求業務の代行を行ってくれるMF KESSAIといったサービスもございます。

今後も便利なサービスが出てくるMFクラウドのサービスについて、我々も随時キャッチアップしていきます。

導入を検討されている方、またはご興味を持たれた方は、MFクラウド対応の専門家がおります「きしゃば会計事務所」までご相談ください。

 

 

鹿児島市の税理士|きしゃば会計事務所|当日相談可能

トップへ戻る