トップページ > 新着情報 > 所長のほぼ週刊ブログ > 税理士変更や初めての税理士探しでよくされる質問①

税理士変更や初めての税理士探しでよくされる質問①

税理士変更や初めて税理士を探される方からよくされる質問事項をQ&A方式でまとめてみました。

 

Q.税理士さんの費用をできるだけ抑えたいのですが、どのような契約形態がありますか?

A.はい、色々方法はございます。①関与頻度を下げる、②会計事務所に会計データ入力を依頼せずご自分で会計ソフトで入力をされる、などの方法がございます。

最も費用を抑えられる方法としましては関与を決算申告時のみにされればよいかと思います。ただ期中の節税のアドバイスなどが出来ないというデメリットはございます。

 

Q.決算、申告のみの依頼は可能でしょうか?

A.はい、可能です。

 

Q.現在、個人事業で営業していますが、法人化するかどうか迷っています。こういう相談にものっていただけますか?

A.はい、きしゃば会計事務所は鹿児島でも珍しい会社設立に特化した部門を設けております。法人化のメリットデメリットのご説明から、創業融資までお手伝いいたします。

 

Q.相談時間帯は平日お昼のみでしょうか?

A.いえ、月に2回時間外相談日を設けております。また緊急であれば別個に時間外に面談時間を設けます。

 

Q.毎月支払う顧問料ですが、何がふくまれるのでしょうか?

A.①税務会計相談、②諸提出書類の作成、③税務調査時の立会、④銀行提出用の試算表の作成などです。

 

Q.税理士変更したいのですが、前の税理士さんからは何の資料を返還してもらえばよいでしょうか?

A.①決算申告書綴り、②総勘定元帳、③固定資産台帳 などです。それさえいただければスムーズな税理士変更が出来ると思います。

 

Q.現在顧問税理士がいますが、別個に相談に乗っていただけますか?

A.はい、セカンドオピニオンとして対応させていただきます。

 

Q.税務申告書は自分で作成しました。税理士の署名押印だけください。鹿児島税務署に私が提出に行きます。

A.責任を負いかねますのでそういった行為はいたしません。

 

Q.顧問税理士さんはいるのですが記帳代行をしてくれません。記帳代行のみの依頼は可能ですか?

A.はい。当税理士事務所は「株式会社鹿児島経理代行センター」を運営しております。記帳代行飲み、給与計算のみの依頼も承っています。

 

283002

鹿児島市の税理士|きしゃば会計事務所|当日相談可能

トップへ戻る