トップページ > 新着情報 > 中小企業経営力強化資金とは(鹿児島 日本政策金融公庫)

中小企業経営力強化資金とは(鹿児島 日本政策金融公庫)

こんにちわ、税理士の中村です。

 

新たに創業を始めたいとお考えの方、中小企業経営力強化資金という融資制度があることをご存知でしょうか。

 

・経営革新又は異分野の中小企業と連携した新事業分野の開拓等により市場の創出、開拓を行おうとする方

・自ら事業計画の策定を行い、中小企業の新たな事業活動の促進に関する法律に定める認定経営革新等支援機関による指導および助言を受けている方

 

このような方を対象に、事業計画の実施のために必要とする設備資金や長期運転資金を融資する制度となっています。

 

 融資限度額は、直接貸付で7億2千万円で、信用リスクや融資期間等に応じて、所定の利率が適用されます。返済期間は、設備資金であれば15年以内、運転資金であれば7年以内となっています。

 

 この融資制度を利用したい場合は、日本政策金融公庫の各支店の中小企業の窓口にて申し込みを行うことができます。

103487

鹿児島市の税理士|きしゃば会計事務所|当日相談可能

トップへ戻る