トップページ > 新着情報 > なんだったんだ復興特別法人税

なんだったんだ復興特別法人税

平成26年の税制改正によって、復興特別法人税は廃止となりました。
廃止になったこと自体は嬉しいです。実質法人税が10%減税になりますし、我々も申告書を作る手間が省けますから‥

この復興特別法人税は東日本大震災の復興財源を確保するために創設された税金です。予定としては平成24年4月1日~27年3月31日の3年間の期間限定でしたが、今回の税制改正で1年前倒して2年間の26年3月31日までとなりました。
今月申告の法人が最後になります。

ただ個人から徴収する復興特別所得税はこれからもずーと続きます。みなさまのお給料から細く長く徴収させていただきます。笑

それにしても‥たかが2年間の税金徴収のためにわざわざ別途申告書、納付書を作成した意味が理解でません。普通に法人税の税率を10%増しにするだけでよかったのでは?うろ覚えだけど阪神淡路大震災の復興財源のときは別途申告書を作らず本来の税率に上乗せするだけだった気がします。

鹿児島市の税理士|きしゃば会計事務所|当日相談可能

トップへ戻る